ゆるやかな糖質ダイエット「ロカボ」が効果的な理由

ゆるやかな糖質ダイエット「ロカボ」が効果的な理由

痩せたいけど食べたい、そんな無茶な願いを叶えられるダイエット、それがゆるやかな糖質ダイエット「ロカボ」です。

 

 

糖質を制限すれば、内臓脂肪を減らし、基礎代謝をあげることが出来ます。糖質は、炭水化物の一部です。糖質を摂取すると、体を動かすためのエネルギーに変わります。しかしエネルギーとして使われなかった糖質は脂肪になってしまいます。つまり、糖質の摂り過ぎはそのまま脂肪に中那賀ってしまうということです。逆に言えば、消費する分だけ糖質を摂れば脂肪は溜まりませんし、体に溜まった脂肪やたんぱく質がエネルギーとして変換されます。

 

 

更に、たんぱく質をエネルギーとして使うようになると、基礎代謝が上がります。基礎代謝があがることでより脂肪が燃焼されやすくなります。運動だけでエネルギー消費するよりも、基礎代謝があがった方が楽に脂肪を燃焼することが可能です。何もしていない状態のエネルギー量も上がりますし、運動したときの効率もアップします。また代謝をあげることでリバウンドしにくい体になります。糖質摂取量の平均は1日に270gから300gです。

 

 

この糖質量を1日130g以下にするダイエットがロカボです。この方法ですと、完全な糖質制限と違い、少しであればご飯やパンも食べられるのでストレスが少なくて済みます。また何と言ってもこのダイエットでありがたいのは、糖質さえ制限すれば食事を普通に摂れるということです。お腹いっぱい食べられるのにダイエットできるというすごい効果があるんです。そして食べる順番は、糖質を最後に食べるということさえ守れば大丈夫という簡単なものです。

 

 

このルールであれば今までダイエットを続けられなかった人でも継続できるのではないでしょうか。ダイエットしたいと思っているなら、まずご飯を減らして代わりに糖質の少ないおかずをたくさん食べてロカボダイエットしましょう。その際食物繊維のたくさん入った野菜を摂るのがおすすめですが、野菜の中でも根菜は糖質が多いものがあるので注意して取り組みましょう。